ASFIJ

本日はセントレジス大阪にて、アミチエ ソンフロンティエール インターナショナルジャポン(ASFIJ)のアフターヌーンティーパーティーに出席して参りました。

アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル(ASFI)は1991年に設立された人道支援の団体で、モナコ公国に本部をおき、国家元首であるアルベール大公が名誉顧問総裁を務めておられ、その中でASFIJは2015年5月、ASFIの基本理念「道徳・寛容・友情」および「人生を愉しむことが人道支援につながる」ファンドレイジングによる人道支援活動を日本に広げるために設立されました。

今回は代表理事であられる畑中 由利江氏が登壇され、また、東京、福岡、大阪の三会場である中、本日のパーティーのみ御主人のジョンさん、御子息のウィリアムくんも参加され、特別ゲストとして、モナコ政府観光会議局局長 ギヨーム・ローズ氏も参加されると言う特別な会となりました。

内容としては、モナコ公国の歴史、文化、最新のトピックスを取り上げられ、そして2017年度に行われた薔薇の舞踏会に関してもピックアップされていました。

今年度からは状況も様々変わりましたので、私もメンバーとして活動していける様に歩みを進めて参ります。



「一般社団法人 アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン」
http://amitiejapon.org