· 

食べ過ぎた翌日は

ダイエット、ボディメイクに励まれている皆さん、こんにちは!

神戸、三宮でダイエット、ボディメイクを専門にパーソナルトレーナーとして活動しているRICHBODYの舘﨑です!


食べ過ぎた日は、どうしても食事を遠ざけがち

朝起きてから、全く食べないでいると、その日一日の血糖値が乱れやすくなり、食べ過ぎや脂肪の蓄積を助長する事になってしまいます。


食べ過ぎた翌朝の対策としては、少量でもタンパク質を口にする事、ゆで卵一つ、チーズ一欠片、ヨーグルト少量など、それだけで血糖値の乱高下を抑えられる様になります。


糖質もできれば摂っておきたいところですが、もし午前の早い時間帯で難しい様でしたら、午後を迎える前には最低おにぎり一個分は入れておきましょう。

そうすれば、その後の過食なども避けやすくなっていきます。


食べ過ぎだからといって、安易に食べ物を遠ざけるのは危険


ダイエット中に『食べ過ぎてしまった!』と言う方は、是非、御参考にされてみてください。